フロントページ

お申し込みの皆さまへ

 ○簡易検査キットは、30℃を超えない場所に保管して下さい。
  30℃を超える場所で長時間保管すると品質が変わる可能性があります。
  冷蔵庫での保管をおすすめします。
 ○簡易検査キットを使用する際は、必ず同封の注意事項をご確認ください。
 ○検体は、扁桃腺横の唾液から採取してください。
 ○検査結果は、滴下してから15分後にご確認ください。

 ○現在、多くの申し込みを頂いている為、発送が遅くなる場合があります。ご了承下さい。

令和4年5月26日
飯田市危機管理課

お申し込み住所へ発送いたしますので、番地以降のご記入がないと送付できません。その場合は再お申し込みとなります。

お申し込み内容に不備や虚偽の記載がある場合等、メールにてキャンセルのご連絡をさせていただいております。
連絡不能なメールでお申し込みいただいた場合、不備等によるお申し込みキャンセルのご連絡が届かない場合がありますので、必ず連絡可能なメールアドレスにてお申し込みください。
メールで連絡がつかない場合であってもキャンセルとさせていただいております。

簡易検査キット(抗原定性検査)配布による感染拡大防止事業を行います。

飯田市では、帰省や仕事等により圏域外との往来などがあった希望者へ、簡易検査キットを無料で配布します。
簡易検査キットが届きましたら検査を行い、同封するアンケートに回答してください。

 

感染拡大防止事業実施期間

令和441日(金)~
令和4930日(金)

 

 

<簡易検査キット配布について>

感染拡大防止事業内容

以下に記載しております申込(検査)条件に該当する方に、簡易検査キット(抗原定性検査)を、おひとり様4個まで、団体は必要数を、どちらもひと月あたり1回無料でお渡しいたします。

陽性者との接触や圏域外との往来などにより感染の不安を感じている方に対して、簡易検査キット(抗原定性検査)を配布し、積極的に検査することで、感染拡大防止を図ります。
検査後はすみやかに必ず使用回数に応じたアンケートに回答してください。
申込(検査)条件は?

以下、すべてに該当する方がお申し込みいただけます。

1.飯田市内にお住まいの方または、飯田市内の事業所、学校等 勤務・通学する方

2.以下の使用目的に該当する方
・周囲の感染状況に不安を感じている方
・陽性者と接触があったが、検査対象にならず不安を感じている方
・圏域外地域との往来があった方(圏域外通勤通学者含む)
・帰省等により、感染拡大地域から来飯する親戚等

(検査後すみやかに返送またはネット返答をしてください)

申込の方法は?

ホームページ、FAX、郵送のいずれかでお申し込みください。

FAX・郵便ご利用の場合は、様式ダウンロードページの用紙を印刷・ご記入の上、用紙下部に記載されているそれぞれの送付先へお送りください。

いくつでも申し込んでいいの︖

提供できる数量に上限があります。
できるだけ多くの方にご利用いただくため、お一人様・1団体様ひと月につき1 回限りの申し込みになります。
○個人の申し込み
・お一人様ひと月に1回のみ申込で4個まで
○団体の申し込み
・一団体ひと月に1回のみ申込で、使用者お一人につき1個まで
※団体申込は使用者全員の【氏名】【住所】の記載された名簿の添付が必要です。

抗原定性検査キットって︖

その場で短時間でウイルス感染をしているか否かを判断できる検査です。

どのぐらいで届くの?

お申し込みいただいた順に受付、発送の手続きを進めさせていただいております。通常は土日祝日を除いた日数で2~5日以内で発送しております。
お手元に届くまでお待ちください。
お急ぎ・日にち時間指定等は受付できませんので、余裕をもってお申し込みください。
※お申し込みが多い場合や、配送の混雑が予想される期間につきましては、お手元に届くまでお時間をいただく場合もございます。

お申し込みにあたっての注意事項

①この簡易検査キット(抗原定性検査)は、法律上、診断には使用できません。
②陽性となった場合は、必ず指定の診療・検査医療機関へ連絡して、この検査キットで陽性になった旨を伝えて指示に従ってください。
③検査キットの感度は飯田保健所や医療機関において確認していますが、検体の採取方法によっては正しい結果が得られませんので陰性であっても必要な感染防御は行なってください。
④新型コロナウイルスに暴露(ウイルスに感染した日)してから、体内のウイルス量が増えて検査キットが反応するまでに36時間から72時間かかります。また、感染しても無症状で済む方と、ウイルスが増えた翌日以降に症状が出る方がいることがわかってきました。この検査は、無症状で感染力を有する方を発見して他者への感染を防ぐことを事業の目的としています。
⑤帰省などで感染拡大地域からの往来者の検査に使用する場合は、到着後すぐに検査をし、3日以上滞在する場合は48時間後(帰省後3日目)に再度検査をしてください。
他地域に3日以上連続して訪問された場合も同様です。
⑥検査キットを使用した毎にアンケートにご回答いただき、郵送の場合はある程度まとめて送ってください。
⑦使用済みの検査キットはビニール袋に入れた上で「燃やすごみ」として処分してください。
陽性の場合はビニール袋に入れた上で、ご連絡頂いた医療機関にご相談ください。
⑧簡易検査キットの転売を禁止します。
⑨簡易検査キットの使用は自主判断であり、その結果や検査により生じた損害については自己責任で対処してください。
お盆利用の申し込みは早めにお願いします。

お申し込み住所へ発送いたしますので、番地以降のご記入がないと送付できません。キャンセルとさせていただいております。その場合は番地の記入を確認の上、再度お申し込みください。

お申し込み内容に不備や虚偽の記載がある場合等、メールにてキャンセルのご連絡をさせていただいております。
連絡不能なメールでお申し込みいただいた場合、不備等によるお申し込みキャンセルのご連絡が届かない場合がありますので、必ず連絡可能なメールアドレスにてお申し込みください。
メールで連絡がつかない場合であってもキャンセルとさせていただいております。

検査・事業についてのお問い合わせは

飯田市危機管理課
〒395-8501 飯田市大久保町2534 番地
TEL:0265(22)4511(代表)
FAX:0265(24)9316

タイトルとURLをコピーしました